読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヌナだけど、大丈夫?〜年の差日韓恋愛模様〜

韓国の男性とのことをつづります。

3.あけましておめでとうございます。

새해 복 많이 받으세요〜!

あけましておめでとうございます。


年越しは韓国の音楽番組とお蕎麦とともに過ごしました。


新年早々お参りや楽しいことをしてきて気分上々です(^^)



ではでは、2の続きを…

紹介から出会いを果たした私たちですが、彼は日本語がかなり堪能だったので、ラインでのやりとりも最初は日本語で。でも、それだとまるで意味が無いので、わたしの勉強のためにハングルですることに…


何度かやりとりをしていると、なんと


누나


と呼ばれているではありませんか!

韓国ドラマ…というかそのリアルな呼び方に私は感動してしまい、


「わたし、ヌナって呼ばれたの初めて!感動してる!><」


と伝えると



「まぁ…最初はヌナからねㅎㅎㅎ」


なんてカッコつけた回答が(笑)

もちろん、もれなくときめきましたが…*\(^o^)/*(笑)


ヌナと呼ばれて感動したエピソードでした。



それから何日間か開けて、私はご飯をたべて改めて話をしたいと持ちかけました。(あくまで、目的は語学勉強です…(笑))


何を食べるか迷った挙句、

「韓国の人ってチキンが好きなイメージがあるけど、あなたもそうなの??」


「はい(^^)みんな好きですよ!おいしいですから。たべにいきます?」


と流れでチキンに決定。(笑)


日本人の感覚だとチキンって主食にするよりも、おかず的なイメージだからなんだか不思議だったのですが、치맥で乾杯することになりました。(笑)


(※치맥…チキンとビールの組み合わせのこと。チキンとメクチュの頭文字をとって省略したものです。)


つづく